Home nocategory • ひざ小僧がすりきれたってレモンイエローのパンプス

ひざ小僧がすりきれたってレモンイエローのパンプス

 - 

ここのところヒールのある靴よりペタンコ靴かスニーカーばっかり愛用してたんです。
それが原因かはわかりませんけど、こないだ久しぶりにヒールのあるサンダル履いたらコケたんです。

ヒールって言ってもウエッジソールで踵だけじゃなくて足全体が高くなってるタイプなんですよ。

そんなんでコケますかね。
歳のせいなんですかねぇ。

しかもコケてひざを地面に着いたんですけど、その地面が石とか砂でこぼこしてるところでして。
まあ、小学生みたいにひざに派手なすり傷を作っちゃいました。

最近、すり傷は消毒しないで潤いを保って治す湿潤方法で治すのが有名になってきましたね。
ワンコの床ずれを治す方法として知ってたので、今回は自分もこの方法で治しました。
まず第一に消毒液がシミるのを我慢しなくていいのが何よりでした。

お家でできる簡単な湿潤方法は、ラップを傷に当ててテープや包帯で止めておくんですが貼る時もはがす時も全く痛みがなくて、これは本当におすすめです。

結局、何が言いたかったのかって言いますと…湿潤方法の話じゃなくてコケて傷も癒えていないのにレモンイエローのパンプスを買ったぞ~ってことです。

色がとってもキレイで好みだったんです。
一応は悩みましたよ。これ履いてちゃんと歩けるかなってね。

でもね、もしまたコケたって私には湿潤方法があるじゃないかってピンっとひらめきました。

今年の夏はハッキリしたイエローがトレンドらしいので、レモンイエローのパンプス履いてコケないように注意してお出かけしようと思います。

Author:admin